初めてのシェアハウス選び!失敗しないポイントを徹底解説

シェアハウスは、一人暮らしよりも家賃を抑えられるため、最近若い人を中心に人気があります。

しかし、初めてのシェアハウス選びは、失敗すると後悔することになるかもしれません。

そこで、今回は初めてのシェアハウス選びで失敗しないためのポイントを徹底解説します。

目次

住環境を確認する

シェアハウスによっては、周囲に病院やスーパーがなかったり、騒音が多かったりすることがあります。入居前に周辺環境をチェックし、自分に合った住環境であるか確認しましょう。

ルールを確認する

シェアハウスには、共有スペースの使用ルールやゴミの分別方法など、共通のルールがあります。

入居前にルールを確認し、自分に合ったシェアハウスであるか確認しましょう。

入居者のプロフィールを確認する

シェアハウスによっては、男女比率や年齢層など、入居者のプロフィールが異なることがあります。

自分と同じようなライフスタイルを持つ人と一緒に住むことで、ストレスなく生活することができます。

入居前に入居者のプロフィールを確認し、自分に合ったシェアハウスであるか確認しましょう。

家具家電の有無を確認する

シェアハウスによっては、家具家電が揃っている場合と揃っていない場合があります。

家具家電を自分で揃える必要がある場合もあるため、入居前に確認しましょう。

共有スペースの広さを確認する

シェアハウスの共有スペースは、リビングルームやキッチンなどがあります。

入居前に共有スペースの広さを確認し、自分に合ったシェアハウスであるか確認しましょう。

入居費用や光熱費を確認する

シェアハウスによっては、入居費用や光熱費が家賃に含まれている場合と含まれていない場合があります。

また、敷金や礼金の支払いが必要な場合もあるため、入居前に確認しましょう。

インターネット環境を確認する

現代では、インターネット環境が必要不可欠なものとなっています。

シェアハウスによっては、インターネット環境が整っていない場合もあるため、入居前に確認しましょう。

プライバシーを守れるか確認する

シェアハウスは、一人暮らしと比べてプライバシーが制限される場合があります。

入居前に自分がプライバシーを守れるか確認し、ストレスなく生活できるか確認しましょう。

まとめ

以上、初めてのシェアハウス選びで失敗しないためのポイントをご紹介しました。

シェアハウスは、住環境や共有スペース、入居費用など、多くの要素を考慮して選ぶ必要があります。

自分に合ったシェアハウスを選び、快適な生活を送りましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次